職人

Craftsman

  • 社長/三品 健悦(12代目)

    生年月日
    昭和23年7月31日
    得意・好きな箪笥
    遊び心のある、からくり箪笥
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    江戸時代から続いた家業を次の代へ渡すことが私の役割と思っています。信用第一。
     
     
     
     
     
     
     
  • 三品 綾一郎(13代目)

    生年月日
    昭和55年8月18日
    資格
    二級家具製作技能士
    得意・好きな箪笥
    好きな箪笥:車タンス、からくりタンス
    得意な箪笥:手許タンス、小タンス、小物
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    ・家業
    ・岩手を代表する伝統工芸で守っていかないといけないもの。もっと身近に若い世代にも見て、触れてもらうために、試行錯誤していきたい。
  • 高倉 勝彦(工場長)

    生年月日
    昭和35年4月12日
    資格
    伝統工芸士
    得意・好きな箪笥
    全てのタンスが好き。
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    生きがい
     
     
     
     
     
     
  • 菊地 裕一

    生年月日
    昭和53年11月29日
    資格
    ・二級技能士・伝統工芸士
    得意・好きな箪笥
    仏壇
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    仕事
  • 菊池 崇志

    生年月日
    昭和54年11月21日
    資格
    ・一級技能士・二級技能士・伝統工芸士
    得意・好きな箪笥
    整理タンス
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    江刺岩谷堂。生まれ育ったこの地で古くから造られてきた箪笥の仕事に自分が携われる事を誇りに思います。次の世代に伝えていける様頑張ります。
  • 菅野 好平

    生年月日
    昭和31年10月18日
    資格
    ・伝統工芸士・一級技能士・家具手加工部門・木工指導員・木材加工用機械作業主任者
    得意・好きな箪笥
    中型からくりタンス、三尺車タンスなど隠し蟻組の技法を得意とする。
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    約200年の伝統を受け継ぐ一人になれる事に感謝するとともに、これからの新たな岩谷堂箪笥の伝統を築いていくためにも、私自身の
    自己表現の対象としてお客様に少しでも喜んでもらえるよう、真心を込めて制作していきたいと思います。
  • 梅原 新吉

    生年月日
    昭和17年2月11日
    資格
    伝統工芸士
    得意・好きな箪笥
    ・中型からくりタンス・茶タンス・サイドボード
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    我が人生
  • 佐藤 功

    生年月日
    昭和25年8月22日
    資格
    青年卓越技能章
    得意・好きな箪笥
    あらゆる蒙の
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    生活するために箪笥を作る。
  • 梅原 圭祐

    生年月日
    平成8年12月26日
    得意・好きな箪笥
    新1.5抽出箱
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    これから学びながら造っていくものです。
     
     
     
  • 佐藤 司

    生年月日
    昭和34年12月7日
    得意・好きな箪笥
    テレビボード
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    うるしの光沢が好き。
  • 内田 貴之

    生年月日
    昭和54年5月9日
    得意・好きな箪笥
    三尺中開、三・五藤咲、四尺藤咲、四尺清水、やまびこ9号などの三尺から四尺までのタンスです。
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    引き出しだけあるのがタンスだという概念を持っていましたが、からくりタンスなど、忍びがあるタンスがあるということに驚きを持ちました。さらに金具が付いたり漆が塗られることで重厚感が増して威厳があるタンスだと思います。
  • 中崎 勝利

    生年月日
    昭和46年1月15日
    自分にとっての岩谷堂箪笥とは
    やりがいのある仕事。